忍者ブログ
TOEICにーさん.NET TOEIC受験の感想・攻略・勉強法
スポンサードリンク
2017年10月24日 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 にほんブログ村 英語ブログへ
2010年10月04日 (Mon)
157回TOEICテストの結果が、とうとう本日正午にネット開示されました!
まだ確認してない人はコチラですぐに確認しましょう。

さて、ボクの結果です。

Listening:490
Reading:440
Total Score:930

昨年11月に900をとって以来、過去2回は900手前で足踏みしていましたが、とうとうひとやまこえたぜ!!
ちなみに過去のこれまでの各パートの最高スコアはリスニングが490、リーディングが440だったので、今回はそれらのいいとこどりをした形で930というスコアになりました。
決して各々のパートでの実力があがったというわけではなく、これまですでに持っていた力をきちんと出し切れた形です。
今回は初めてたしかな手ごたえを感じていた回だったので安心しました。

それにしても、TOEICは900とそれ以上に大きな壁を感じます。
900までは割りと荒れてても取れるイメージ、930は丁寧に取っていかないと取れないイメージです。
なお、なんとなくの勘ですが、900⇒930⇒950⇒990みたいな感じで段階をおっていくんんじゃないかという気がします。
なんとなくですが、目標点の設定はこんな感じかな。

さて少し話題を変えて、930点を取った今、僕の英語力はどんなもんでしょう。
・CNNラジオ
CNNはリスニングマテリアルとしては最強じゃないかと思っています。ほとんど早口言葉のレベル。なので、ボクはまだせいぜい話題が薄ぼんやりと分かる程度。詳細な内容は分からないけど、あーこれはチリの油田の話題だな、程度には分かる。まあつまりほとんど聞けてない状態です。
・外国人向けの英語リスニングマテリアル(たとえばBBCラーニングイングリッシュ.comとか)
ノンネイティブ向けならばたいがい付いていけます。
・英会話
相手(ネイティブ)が丁寧に話をしてくれれば99パーセント言っている意味が分かります。しかし話すのは別の話で、かなりたどたどしい英語で、日本語でいえば「わたし、あなたは教えている英語を、知っています」みたいな感じのことを言っているんじゃないかと思います。あとは相手が汲み取ってくれることを信じるしかありません。
・英作文
必要とあらば辞書を片手に必死で書きます。また、自分で書いた英語に自信が持てないので、googleで「"~"」を使って、そんな言い回しがあるのかいちいち調べます。めちゃくちゃ時間かかります。

とまあこんな感じが930点の人の英語力。
まあスコアのわりに情けないといえば情けないですね。
よく言われることですが、TOEIC英語はしょせんTOEIC英語ということなのかもしれません。
しかし僕としては、TOEICの勉強をしていてよかったなと思っています。
というのも以前までは、聞けない、話せない、という完全にイングリッシュブラインドな僕でしたが、いまではたどたどしくても会話が成り立つようになってきました。
これだけでもとても大きな進歩ですし、TOEICという身近な目標がなければこうはなっていなかったろうと思います。
しょせんTOEIC英語かもしれませんが、無駄ではなかったなと思っています。
それが930を取った今の感想です。
PR


 にほんブログ村 英語ブログへ
1 2 3 4 5 6  →Next
サイトトップへ戻る


スポンサードリンク
ブログ内検索
RSS


SEOSEOツール
スポンサードリンク

Copyright (c) TOEICにーさん.NET All Rights Reserved. Designed by 笑える本を読もう!-笑える小説・エッセイの書評ブログ.
Powered by 忍者ブログ,[PR]
. admin / write.