忍者ブログ
TOEICにーさん.NET TOEIC受験の感想・攻略・勉強法
スポンサードリンク
2017年06月25日 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 にほんブログ村 英語ブログへ
2010年09月10日 (Fri)
157回まであと2日をきりました。頑張りましょう。

今日はトリプル模試1の第二回のやり直しに費やした。このトリプル模試はマテリアルも難しめだけど、なによりリスニングの音が悪くて、逆に練習になる。鍛錬向けの模試だ。

ところでリーディング問題のやり直しをしていて、なるほどなと思ったことがあった。
というのも、パート7の間違えていた問題で、何が正解か本当に分からなかった問題あったんだけど、その回答の根拠となっている部分が"reimburse"と"compensate"が同じ意味だと気づけるかどうかだったのだ。

え?と思った人もいるかもしれない。
"reimburse"は「返金する」、"compensate"は「賠償する」というどちらもTOEIC必須単語。しょっちゅう出てくるといってもいい。
しかしその必須単語としての意味とは別に、実はどちらの単語にも、「報酬を支払う」という意味があるのだ。
ぜんぜん知らなかった。

しかしここでなるほどな、と思った。これだから僕は900点止まりなんだなと。
つまり、辞書の上のほうに出てくるTOEIC必須の意味だけを覚えてもこれ以上のレベルにはいけないのかなと。
今回の模試では、"reimburse"と"compensate"を見た瞬間、各々の意味を知った気になっていたから、これは違うと迷わず除外していた。
しかし辞書に出てくる下のほうの意味まで知っていたら、恐らく正解率がかなり低いであろうこの手の問題も手に入れることができるわけだ。
ここに900点とそれ以上を隔てるレベルの語彙力の壁がある気がする。
そういえば何回か前のTOEICの際、2chのスレで語彙問題の回答でもめにもめていた。満点取得者も混じっているスレなのに、だ。
そんなわけで語彙力を深めることが大事かも。

それはそうと、今回やり直していて、"in compliant with~"「(規律など)~にしたがって」を綺麗に忘れていたことに気づいた。
以前確実に覚えたのに。やはり昔解いた問題もたまには振り返っておかないと駄目だな。
だいぶ人にあげちゃったけど。。
PR


 にほんブログ村 英語ブログへ
Prev1 2 3 4 5 6  →Next
サイトトップへ戻る


スポンサードリンク



ブログ内検索
RSS


SEOSEOツール
スポンサードリンク

Copyright (c) TOEICにーさん.NET All Rights Reserved. Designed by 笑える本を読もう!-笑える小説・エッセイの書評ブログ.
Powered by 忍者ブログ,[PR]
. admin / write.